私には結婚願望はありませんでした・・・

結婚相談所 東京2年前に私の母が病気になってしまい、その時の父の対応には正直なところとても驚かされました。

父と母の仲は、娘の私から見ても仲が良いとは思えず、いつも喧嘩ばかりしていました。

父は仕事人間で、家庭を顧みることはあまりありませんでした。

そのことでも母との喧嘩は繰り返され、常に怒鳴り合っている姿しか見たことがないといっても過言ではありません。

大学進学と同時に私は実家を出て1人暮らしを始めたので、父と母が2人になってからの様子はよくわかりませんでした。

年に何回か実家に帰ると、昔のように怒鳴り合うことはなくなったようですが、かといって仲睦まじいという印象は受けませんでした。

そして母の病気が発覚すると、あれだけ喧嘩を繰り返していた父は、献身的に母の看病をするようになりました。

母の体を心から心配して、体調を気づかっている様子がよくわかりました。

そのような父の姿を見て、たとえ子供であっても夫婦のことは2人にしかわからないと実感させられました。

そしてその絆は強固なもので、他人には理解することができないのだと思いました。

子供の頃から仲の良くない両親を見て育ったので、私には結婚願望はありませんでした。

しかし最近の両親を見ていると、夫婦は良いものだと思えるようになりました。

そして結婚を意識するようになり、30代になった今はなかなか新しい出会いに期待ができず、結婚相談所に入会することを考え始めました。

ネットで結婚相談所の情報を検索して、いろいろな口コミを確認した結果、最も評価の高かった東京の結婚相談所へ行ってみることを決意しました。

カウンセリングを受けてみて、ここなら安心できると思い正式に入会をしました。

専任アドバイザーの方はとても親身になって相談に乗ってくれて、気軽にいろいろなことを話せる雰囲気にほっとしています。

現在は入会から3ヶ月しか経っていないためまだ特別な進展はありませんが、これからのご縁に期待したいと思っています。